SUBLEASE
サブリース

オーナー様、テナント様の要望に合わせた2つの側面からスタートするサブリース

テナント様:物件開発型(テナント企業様からの物件開発依頼)

テナント企業様からの物件開発依頼に基づき、徹底した物件開発を行います。
テナント企業様のご意向を全面的に反映した物件を、サブリース物件としてご提案させていただきます。
イマスではあらゆる業種業態のテナント様から数多くの物件開発依頼を頂戴し、日々物件開発業務を行っております。
相談
01
まず物件を必要とされる理由をお聞かせください。
できるだけ詳しく、できるだけたくさん。
物件にかける想いの全てをお聞かせください。
イマスは物件マーケットのプロです。
物件というマーケットを知り尽くした、プロならではの現実的な目線で、物件マーケットの状況をご説明します。
状況をお聞きいただいた上で、具体的な物件開発条件の確定に移ります。
街並み
02
確定させた物件開発条件に基づき、現地に入り込んで、徹底した人的営業を行います。
候補になりうるちょっとした物件の気配もイマスは見逃しません。
40年以上にわたる物件開発業務を通じて、得られた多くの協力業者様はイマスの宝物です。
あらゆる種類の物件情報の開発にご協力いただけています。
商談
03
入手できた物件情報をベースに物件のオーナー様とご面談し、物件に対する想いをお伺いしながら、借上げ条件などのご説明をします。
テナントマーケットを知り尽くしているイマスだからこそ、オーナー様に対して最高の条件でのプレゼンテーションが可能です。
だからこそテナント様にも最高のサブリース物件をご提供できるのです。

オーナー様: テナント誘致型(オーナー様からのテナント誘致依頼)

思うようにテナントリーシングができていないオーナー様の物件をイマスの徹底したテナント誘致力をもってテナントリーシング致します。
イマスがサブリース物件の貸主として40年以上の実績に基づくデータベースを駆使した効率的な販促活動を行いますので、スピーディーな成約が可能です。
リサーチ
01
ご依頼いただいた物件と、その背景となる立地環境を広範囲にわたり徹底的に調査し、物件の対情報となるマーケット(潜在テナント需要)をリサーチします。
マーケティング
02
リサーチ結果に基づき、ご依頼いただいた物件のリニューアル計画や貸付条件、貸付方法を複数のパターンで検討します。
各パターンに応じ、候補となる潜在テナントを、考え抜かれた仮説に基づき、できるだけ幅広くアプローチリストとしてリストアップします。
会議
03
仮説検証型での徹底した人的営業により、オーナー様の夢の実現に向けて計画を進めていきます。
もちろん、ご依頼いただいた物件は高い資産価値を維持したまま、長期安定型のサブリース物件として大切に運営させていただきます。
instagram
TOP