コーヒーブレイク | 株式会社イマス 企画室

新卒・キャリア採用

  • エントリー
  • コンタクト
  • ホーム

昼休みの社員同士の会話を一コマご紹介

何気ない会話の中から仕事に繋がるヒントが見つかることも…

細川
角田
細川
角田
細川
角田

細川
「角田君、最近プライベートの方はどう?」
「二人目の子供ができたので…そっちが忙しくて…」
「金かかるよね!」
「そう、頑張らないとね…」
「その点、俺なんか独身だから気楽なもんさ…」
「でも細川さんは趣味でバイクやってるんでしょ、それってお金かかる
じゃない!」
「まぁね…やっぱ、いいものはいいからね。それに仲間たちに温度感を
合わせないとね。」
「だけど今作っている営業支援ツールが成果を上げてくれれば、確実に
昇給につながるから、そこを頑張ろうと思ってる。」
中村




角田

全員
「俺はこの間の土日に会社の会員制ホテルへ家族を連れて行って、
豪華ディナーとボルドーワインで、チョッと株上げたぜ!」
「お父さんが頑張ってくれてるお陰って嫁が…娘たちもちょっと尊敬の
まなざしだったし…」
「来年は軽井沢に一週間ほど避暑にでも連れて行くかな…」
「要するに仕事を頑張りさえすればプライベートもうまくいく環境が
うちの会社にはあるってことですよね!」
「ウムウム」
細川
角田



細川
中村


角田
「ところで最近角田君は情報の取り方にさえが出てるね。」
「ええ、『角田さん、この物件何とかなりませんか』というような
ご指名スタイルの依頼が多くなってきましたよ。」
「それに、物件の現地調査にしても、こうしたらうまくいくんじゃないか というイメージが自然と浮かぶようになってきたし…。」
「それってすごいじゃない。」
「何言ってんだよ、角田!そんなのあたりまえじゃないか!」
「やっとお前も一人前の半歩手前まで来たってことさ。」
「そこからが本当の勝負じゃん。」
「ですよね…」